一番レベルが低いダイビング

NTTが実施しているインターネット検定であるドットコムマスターが、10月から新しく生まれ変わるらしいのです。

正直ホームページを見て戸惑いました。

今度は初心者の人でも受けやすいようにと、初心者用のベーシックとレベルが高いアドバンスに分かれるそうです。

先月、お休みをとって知人と沖縄に行ってきました。人生初の沖縄 ダイビングを体験しました。初心者向けダイビング教室をうけたのでダイビングの先生が優しく教えてくれました。

私の通っていた職場はインターネットプロバイダの会社だったのですが、ドットコムマスターシングルスターという一番レベルが低い物の検定に合格することが必須でした。

一番レベルが低いとは言っても、一発合格する人はあまりいない難しい検定です。

私なんか中々合格しませんでした。

今度から出来るアドバンスという物は、シングルスターレベルの問題と、シングルスターよりレベルが高いダブルスター級のレベルの問題が出題されるらしいのです。

会社を辞めてしまったのでわからないですが、まだ資格を取得していない社員たちはベーシックとアドバンス、どっちの資格を取らせられるのでしょうか?

ベーシックですと簡単過ぎるかも知れませんが、もしアドバンスの資格を取らされるとしたらあまりにも過酷過ぎると思います。

ダブルスターレベルですと社員を指導出来る人じゃないと無理だと思います。

一体どうなってしまうのでしょうか…。